講義名 公共経営論 ≪◇学部≫
講義開講時期 後期
曜日・時限 月2
単位数 2

担当教員
氏名
上野 賢一

学習目標(到達目標) 民間企業を対象として発展してきた経営の視点を公共部門の組織及びそこに展開される行動メカニズムに積極的に取り込む考え方が「公共経営」です。公共経営について次の3つを学習目標とします。
1.公共経営の概念と基礎理論を理解し、その理解に基づき公共経営のあり方を論じたり、公共経営の実態を把握することができる。
2.公共経営をとりまく状況変化とそれに伴う公共経営の変化の動向を把握し、その変化の中で公共経営の具体的な取り組みを理解することができる。
3.公共経営の一つである政策評価の意義とその基本原理を理解し、具体的な評価結果を見てその内容を解釈できる。
授業概要(教育目的) 本コースでは、現代的な公共経営の概念とその基礎理論や、従来からの公共経営について解説します。さらに近年、新しい公共経営が行政サービスの提供方法に大きく影響していることから、その変化の動態を明らかにします。また、新しい公共経営の一つである政策評価の意義や原理・手法を解説します。
なお、概念や理論の解説にとどまらず、公共経営の具体的な事例を多く紹介していきます。
授業計画表
 
項目内容
第1回コース・イントロダクション・本コース(科目)のねらい・内容・進め方・成績評価方法等について説明する。
・公共経営の定義、対象部門について学ぶ。
第2回公共経営の特徴と基礎理論①公共経営と民間部門の経営とを比較し、公共経営の特徴を明らかにする。また、公共経営の基礎となっている理論にはどのようなものがあるかを学ぶ。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第3回公共経営の特徴と基礎理論②
これまでの取り組み
これまでの取り組みである第三セクター方式、民間委託等から、公共経営を考える。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第4回公共経営の新潮流(1)
公共経営をとりまく条件変化とNPM
近年の公共経営に大きな影響を与えてきたNPM(新公共経営)理論の背景、内容、行政改革との関係を学ぶ。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第5回公共経営の新潮流(2)
公共経営の新しいアプローチ①

近年の公共経営に登場したアプローチのうち、指定管理者制度とPFI等を取り上げ、その制度的導入と導入・実践の実態を学ぶ。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第6回公共経営の新潮流(3)
公共経営の新しいアプローチ②
近年の公共経営に登場したアプローチのうち、独立行政法人化・民営化等を取り上げ、その制度的概要と導入・実践の実態を学ぶ。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第7回公共経営の新潮流(4)
公共経営の新しいアプローチ③
近年の公共経営に登場したアプローチのうち、独立行政法人化・民営化等を取り上げ、その制度的概要と導入・実践の実態を学ぶ。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第8回公共経営の新潮流(5)
公共経営の新しいアプローチ④
近年の公共経営に登場したアプローチのうち、公共ファシリティマネジメント(資産経営)の手法や実践状況を学ぶ。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第9回8回までのまとめとレポートの課題の説明8回までの内容を振り返るとともに、第1回目のレポートの課題等を説明する。

第10回公共経営と評価(1)
公共部門の評価の基礎①
公共部門における評価の意義・役割や基礎的概念を学ぶ。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第11回公共経営と評価(2)
公共部門の評価の基礎②
公共部門における評価の基本原理や主要な手法を学ぶ。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第12回公共経営と評価(3)
公共部門の評価の状況①
公共主体(主に国)における評価の実施状況とその課題・問題点を学ぶ。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第13回公共経営と評価(4)
公共部門の評価の状況②
公共主体(主に地方公共団体)における評価の実施状況とその課題・問題点を学ぶ。
【準備学習】
エコリンクにアップした講義用資料を読んでおくこと。
第14回理解度の確認要点のまとめ
第15回まとめまとめ
授業形式 講義形式が中心となるが、受講者が発言する機会をできるだけ設ける。
評価方法
定期試験 レポート 小テスト 講義態度
(出席)
その他 合計
0% 50% 20% 30% 0% 100%
評価の特記事項 小テストは、授業終了時に提出するおさらい問題(穴埋め問題・2題程度)で評価する。
テキスト 特定のテキストを使用しない。
参考文献 外山公美他著『日本の公共経営』北樹出版(2014),2700円
山谷清志編『公共部門の評価と管理』晃洋書房(2010),2800円
田中啓著『自治体評価の戦略』(2014),2800円
オフィスアワー(授業相談) 毎週水曜日13:00~14:30。事前にアポを取ること。