2015コンピュータ利用の手引き デジタルパンフ
45/89

6.その他パソコンの利用方法 44 ③ 「’USB大容量記憶装置’はコンピュータから安全に取り外すことができます。」というメッセージが表示されたら,USBメモリをコンピュータのUSBコネクタから取り外します。 注意事項 コンピュータウィルスの多くは,メールやWeb経由で感染が広がりますが,最近USBメモリから感染するウィルスが見つかっています。 【対策】 Shiftを押して挿入 autorun.infという名前のフォルダをあらかじめUSBメモリに作成しておく 開く前に右クリックでウィルスチェックをする

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です