学生生活

図書館

豊富な蔵書と検索システムで学習をサポート。

図書館HP 蔵書検索(OPAC)

図書館

約44万冊の蔵書と6,000タイトル以上の雑誌を所蔵している、極めて充実した経済・経営系の専門図書館です。専門図書の収集は、世界的にも貴重といわれる図書から電子資料にいたるまで多数かつ広範囲に渡ります。授業と関連した図書も豊富に準備し、学生の自習やレポート作成に対応しています。
学生は学生証、教職員は身分証を提示して日本大学のどの学部の図書館でも利用することができます。また、取り寄せなどの相互利用サービスのシステムも気軽に申込むことが出来ます。

蔵書は、書名、著者、フリーワード、出版者などにより、検索できる日本大学共通システムが導入されています。また、DVDなどの視聴覚資料、データベース、電子ジャーナル、新聞や白書などのCD-ROMも検索できます。

図書館の様子

カウンターでは、図書館の利用方法、図書・論文・資料の探し方などについて丁寧に説明しています。資料探しが上手になれば勉強に弾みがつき勉強が面白くなることうけあいです。
また、閲覧室は7室に分かれていて、1人用からグループスタディルームまでいろいろな学習の仕方に応じて使い分けられるようになっています。

図書館の様子

図書館では,希望する図書がどこにあるのか、書名・著者・フリーワード・出版者などにより蔵書を検索できるシステムが導入されています。また、最近はデータベース、電子ジャーナルやCD-ROMなどの非図書資料が増えてきました。新聞や白書などのデータ検索も出来るなど、大変便利になっています。

貴重図書室

稀覯本

稀覯本

経済学の父といわれるアダム・スミスをはじめ、リカード、マーシャル、マルクスなど経済学史に名を残す著名な経済学者の主要著作の初版本など貴重な図書(稀覯本)を多数所蔵しています。中でも左写真のアダム・スミスの署名肖像画入り「国富論」や、世界に2冊しかないケネー「経済表」第3版は大変貴重なものです。

※図書館とは別に、本館1階には読書コーナーがあります。
※情報検索用のPCも配置しています。

読書コーナー 読書コーナー

ページの先頭へ