派遣交換留学プログラム

日本大学経済学部は、海外の大学と学術交流に関する覚書を締結し、交換留学プログラムを実施しております。 2017年度は、下記のとおり、アジア、北米、ヨーロッパ圏の提携校11大学への派遣交換留学プログラムの募集を予定しています。
経済社会は、いうまでもなく、教育においても、いまやグローバル・スタンダードのもとに、世界規模で高度な専門知識を有する人材が求められています。それと同時に、これから社会で活躍する皆さんには、大学在学中に獲得した知識や専門性、さらにはコミュニケーション能力がグローバル・スタンダードであることが求められます。
このような社会的背景のもと、本学部では、学生が高い志を持ち、幅広い知識と経験を吸収することを願い、海外提携校への派遣交換留学プログラムを実施しております。
本プログラムに参加した学生は、留学先の語学の修得はもちろん、派遣先大学で、現地の学生や海外からの留学生と共に、経済学や経営学などを学びます。この留学経験を通して、学生はワールド・ワイドな人的ネットワークを築くと共に、グローバル社会の中で自分の能力や役割、さらには、世界の中の「日本」の役割を大きな視点で捉え、自信をもって帰国しています。
在学中に派遣交換留学プログラムに挑戦し、海外での経験そして異文化の中で培った人的ネットワークを、今後の人生のステップアップに役立ててほしいと期待しています。
留学希望を持っているが応募資格の語学力に達しない学生は、日ごろから語学力の向上に努めて、本プログラムに挑戦してください。

派遣交換留学生 募集説明会 →

派遣先大学 →

年間費用 →

出願資格 →

出願について →

単位認定 →

その他の諸注意 →

願書・留学計画書

↓ 願書(Word41KB)
↓ 留学計画書(手書き英文用)(Word29KB)
↓ 留学計画書(手書き邦文用)(Word259KB)