台湾・国立政治大学サマープログラム

台湾・国立政治大学でのサマープログラムを今年も開催致します。台湾は非常に親日的な国であり、物価も安く治安も良い国と言われています。そして、日本人の味覚にあった、美味しい食べ物が豊富なことも魅力のひとつと言えます。
きっと素晴らしい経験と学修を体感し、充実した14日間となることでしょう。

実施期間

2018年8月6日(月)~8月19日(日)(14日間)

開催場所

台湾 国立政治大学  http://mandarin.nccu.edu.tw/
住所:64, ZhiNan Road, Sec. 2 Wenshan District, 11605 Taipei, Taiwan, R.O.C.
宿舎:大学の国際交流会館(1人部屋を予定・冷暖房・シャワー・トイレ付)

募集人数

10名(催行人数3名以上)

参加者が3名に満たない場合、プログラム実施は中止させていただきます。

参加条件

  1. 本学部の学部学生
  2. 中国語能力の向上を目指す者
  3. 健康状態が良好な者

プログラム内容

  1. クラス編成
    現地到着後、中国語のレベルを基にして、2クラス程度に編成します。
    (参加人数により1クラスになる場合もあります)
  2. 授業内容等
    (1)月~金曜日の午前中は中国語講座
     午後は、会話クラス、半日ツアー、ワークショップ等アクティビティ。
    (2)週末の土日はフリー。

参加費用[1+2]

概算250,000円

【内訳】

1 研修費用

46,200台湾ドル(約170,000円 換算レート1台湾ドル=約3.59円)

(上記費用には、授業料、宿泊料、登録料、空港への出迎え・見送り費用、文化活動費、チューター費用、テキストブック及び保険代金等が含まれています。)

2 旅行代金

東京(羽田)―台北間エコノミークラス往復航空運賃(現在旅行代理店と折衝中)
概算80,000円(空港使用料、台北空港税等、航空保険料、燃料サーチャージ、手数料等を含む。ただし、為替レートの変動により若干の変更あり。)

食事代は研修費に含まれていませんので、3食とも個人負担となります。
食事は、大学の食堂や大学付近のレストランやカフェテリア等でとる事ができます。
参加費用及び旅行代金については、為替レート、航空運賃の変更等及び参加人数の増減により変わります。
参加費用に含まれない経費
  1. パスポート取得費用
    パスポートを取得していない場合:2018年6月8日(金)までにパスポートのコピーを提出できるように手続きをしてください。
    パスポートをすでに取得している場合:台湾入国(2018年8月6日)から、3か月以上有効なパスポート
  2. 個人費用:飲食代、超過手荷物料金、そのほか個人活動に要する費用
  3. 海外旅行傷害保険及び24時間対応危機管理サポートに、全員加入していただきます。

参加費用の納入期限

1.研修費用納入期限:2018年6月22日(金)

2.旅行代金:別途ご案内します。

募集説明会

2018年4月23日(月) 12:15~12:50 場所(41教室) 
※後日、経済学部ウェブサイトに掲載

応募期間・提出先

応募の際はまず「事前webエントリー」(本学部ホームページに掲載)を行ってください。事前webエントリーを行った後、申込書を研究事務課に提出してください。
1.応募期間:2018年5月1日(火)・2日(水)・7日(月)16:00まで
2.申込書提出先:研究事務課(本館1階)
→ 事前WEBエントリー
↓ 参加申込書(国立政治大学用)(Word:47KB)

面接

2018年5月10日(木)昼休み又は18:00~ 本館1階 研究事務課

合格発表・合格者に対するオリエンテーション

合格発表:2018年5月18日(金) 以降、郵送にて本人あてに通知します。
合格者オリエンテーション:2018年5月30日(水) 18:00~ 場所調整中
※必ずご出席下さい。

参加を辞退する場合

原則、合格発表後の辞退は認められませんので、よく考えてお申込み下さい。

辞退日により、相手大学及び旅行業者に取消料を支払わなければなりません。また、既に渡航手続を開始している場合は、取消料のほかに所要の実費がかかります。

→ 共通項目
↓ 参加申込書(国立政治大学用)(Word:47KB)