2020年度後期(第13期)官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~の募集について

応募希望者は必ず以下の手順に従い、学部内締切日までに手続きを完了させてください。
なお、応募資格等については、トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム公式ホームページに掲載されている募集要項を各自よく確認すること。

<応募手順>
①2020年1月20日(月)までに教務課国際交流室までお越しいただきキーコード等応募に関する説明を受けてください。
※第12期以前に応募を検討していた学生でキーコードを既に知っている場合についても第13期に応募する場合は教務課国際交流室に来ること。(対応受付時間:10時~18時)

②経済状況を確認できる書類のコピー(2018年度分)等を2020年1月23日(木)までに教務課国際交流室に提出してください。
※経済状況を確認できる書類の例:所得証明書、課税・非課税証明書、源泉徴収票、確定申告書(第一表と第二表、受付印のあるもの)等

※家計支持者がご両親の場合はご両親の分をご提出ください。ご両親がいない場合は代わりに家計を支えている方の書類を提出してください。
※無職(専業主婦(夫))や扶養されている場合でも収入に関する証明書類を提出する必要があります。
※家計支持者が確定申告をしている場合は、確定申告書のコピーをご提出ください。
※事情により上記書類の提出が難しい場合は早急に教務課国際交流室に相談すること。

③教務課国際交流室よりキーコードをメールにて通知します。

④2020年1月31日(金)正午までにオンライン申請を完了させてください。

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム 公式ホームぺージ http://www.tobitate.mext.go.jp