産業経営プロジェクト報告書 第40-1号(2016年度)

企業組織の倫理風土の測定基準に関する研究:測定尺度の開発に向けて

研究調査期間

2014年4月~ 2016年3月

代表研究者

三井  泉

共同研究者

根村 直美
櫻井 研司
高尾 義明

研究論文編(付属参考資料含む)

※タイトルをクリックするとPDFファイル形式で論文をご覧いただけます。

表紙(PDF:232KB)

序(PDF:124KB)

はしがき(PDF:131KB)

目次(PDF:60KB)

第1章 経営倫理研究における本研究の位置と意義(PDF:421KB)

第2章 Kohlberg 理論の新たな展開─ Victor & Cullen の倫理風土研究へ(PDF:425KB)

第3章 倫理風土尺度─組織の倫理風土からみた従業員の組織逸脱行為─(PDF:643KB)

第4章 倫理風土の測定と妥当性の検討(PDF:643KB)

補 論 日本における倫理風土尺度研究との比較(PDF:412KB)