グローバル社会文化研究センター
(Center for Global Studies on Culture and Society (CGSCS))

グローバル社会文化研究センターは、2006年に設立された中国・アジア研究センターを前身とし、2018年より研究対象を広く全世界に拡大することを目的として改組し、名称を改めたものです。本センターでは、複雑で多様化したグローバル社会で生じている様々な事象を理解するために、学際的研究および地域研究を行います。研究成果は、ワーキングペーパーや『研究紀要』等を通じて公開します。また、本学部の国際的な研究交流のプラットホームとしての役割も担います。

所在地

日本大学経済学部グローバル社会文化研究センター
〒101-8360 東京都千代田区神田三崎町1-3-2
電話 03-3511-5584
ファックス 03-3511-5585

構成メンバー

<アドバイザー>
寺西 重郎(一橋大学 名誉教授)
末廣 昭(学習院大学国際社会科学部・教授)
<運営委員会>
委員長:曽根 康雄
副委員長:鄭 亨奎
委員:徳永志織・加藤嘉津枝・松倉力也・吉田誠

グローバル社会文化研究センターからのお知らせ →

学術講演会のお知らせ →

研究プロジェクト →

出版物・ワーキングペーパー →

所員個人研究テーマ一覧

→2017年度(中国・アジア研究センター)〔PDF:95KB〕
→2018年度〔PDF:222KB〕

海外交流 →