会計学から見る経済行動

テーマ
会計学

村田ゼミ

分類
専門研究>産業経営学科>会計・ファイナンスプログラム
担当教員
村田 直樹 Naoki MURATA
ゼミの内容
  • 企業の仕組み
  • 歴史
  • 経済の仕組み
ゼミの特徴
  • フィールドワーク重視
  • 他大学との交流

Q. ゼミではどんなことを研究していますか?

現代社会経済の中核である株式会社の経済行動について、会計学を通して分析しています。企業の会計実務を見ると、その企業の考え方や方針を読み取ることができます。

Q. ゼミの様子は?

報告の練習を兼ねて、パワーポイントを使用した発表を行い、発表のテーマについてディスカッションをしています。

Q. ゼミの特徴は?

当ゼミの卒業生で、北海道大学・久留米大学・駿河台大学など他大学の教員になった人がいるので、そうした大学を訪ね、合同でゼミ合宿などをしています。

これまでの卒業論文・研究論文のテーマ例
  • 大手自動車会社3社の経営分析
  • 減価償却の会計的意義とその処理方法
  • ビール業界の企業分析
  • 電力産業におけるバックエンド・コストの会計
  • 外食産業の経営分析 —牛丼チェーンを中心として—

1年間の主なイベントスケジュール

04月 新ゼミ生歓迎会
05月 ボウリング大会
06月 工場見学
07月 前期納会
09月 夏合宿
10月 Subwayゲーム
11月 ゼミ説明会・4年生卒論合宿
12月 ゼミ入室試験・忘年会
01月 新年会・卒論提出
02月 卒業生送別会
03月 卒業式・謝恩会・ゼミ合宿

OB・OGの就職業界TOP3

金融業(銀行・信用金庫・証券など)
製造業(食品・衣料品・自動車・薬品などのメーカー)
不動産業(土地開発・不動産販売など)

取得者の多い資格

  • 税理士
  • 公認会計士
  • 社会保険労務士
  • 通関士
  • 簿記検定
  • ファイナンシャル・プランナー
  • 秘書検定

学生へのメッセージ

どんな学生で受け入れます。来る者は拒まず、去る者は追わず。

研究成果

企業会計の生成過程を研究しています。特に、18・19世紀のイギリスの運河や鉄道の会計実務を分析しています。それは、イギリスの運河会社や鉄道会社が近代的な意味での最初の株式会社だからです。

→日本大学 研究情報データベース


夏合宿で訪ねた長崎にて


冬合宿で訪れたイギリスでの記念撮影