外国語学習の効率化を図る

テーマ
外国語学習ストラテジー

薮越ゼミ

分類
教養研究
担当教員
薮越 知子 Tomoko YABUKOSHI
ゼミの内容
  • 人の思考・感情・行動
  • 情報
  • 教育
  • 文化
  • 言語
ゼミの特徴
  • じっくり研究型
  • 資格に直結

Q. ゼミではどんなことを研究していますか?

どうすれば、外国語をより効果的・効率的に習得することができるのでしょうか。当ゼミでは、外国語学習ストラテジー(外国語をより効果的・効率的に学ぶための方法や行動)について研究し、それぞれの外国語学習に役立ててもらいます。また、外国語学習ストラテジーに関する研究テーマを設定し、調査・分析・考察という一連の作業を通して、論理的思考力の育成も図ります。加えて、ディスカッションを重ねて、物事を深く考え、批判的に見る目も養います。

Q. ゼミの様子は?

各回2名が発表します。発表者は教科書、学術論文、その他の資料を読み、プレゼンテーションソフトを用いながら 20 分程度の発表をします。その後、その他の学生が、発表に対する質問やコメント(発表をより良いものにするための助言など)を発言し、皆で発表内容に対する理解を深めていきます。発表内容は学年によって異なります。2年生はTOEICスコア・アップのストラテジー、3年生はスキル別の英語学習法、4年生は各自の研究テーマに関する論文を発表します。

Q. ゼミの特徴は?

授業外での英語学習サポートとして、学習計画書を確認したり、個人面談を適宜実施したりしています。年に2回TOEICテストの受験を奨励しています。

これまでの卒業論文・研究論文のテーマ例
  • 効果的なリスニング学習法
  • 英語初級者のリスニング向上のための方法
  • TOEIC600点を最速で取得するための攻略法・訓練法
  • 英語読解に関する要素と読解スキルの向上
  • リーディング方略を使ったリーディング活動
  • 英語学習初級者の効果的な語彙学習方略に関する研究
  • 英語教育政策に関する一考察
  • 外国語異文化間コミュニケーションに関する一考察
  • 英語教員育成方法と改革

1年間の主なイベントスケジュール

05月 新ゼミ生歓迎会
08月 夏合宿
09月 TOEICテスト
12月 4年生による就活ガイダンス
01月 卒業生送別会
03月 TOEICテスト

OB・OGの就職業界TOP3

金融業(銀行・信用金庫・証券など)
不動産業(土地開発・不動産販売など)
公務(省庁・地方自治体・警察・消防など)

取得者の多い資格

  • 簿記検定(日本商工会議所主催)
  • 宅地建物取引士
  • 教員免許
  • TOEICテスト(過去に900点以上を取得した学生もいます)

学生へのメッセージ

当ゼミでは外国語学習のメカニズムに対する理解を深め、自身の外国語学習に役立ててもらうことを目標としています。主に英語力を高めたい学生がゼミに集まっており、皆、TOEICのスコア・アップを目指して日々学習に励んでいます。また、英語学習以外に、情報収集・分析・考察の作業を通して、論理的思考力の育成を図っています。外国語に興味をお持ちの皆さんと共に学べることを楽しみにしています。

研究成果

応用言語学を専門とし、自律学習・自己調整学習について研究しています。特に、大学生の授業外英語学習に関心を寄せており、大学生を自律した学習者に導いていけるよう、量的・質的手法を用いて調査を進めています。近年、授業外英語学習支援プログラムの実施とその効果を検証した論文や、リスニング能力向上のための自己調整学習に関する質的研究の論文を発表しました。現在、自己調整学習モデルの提示に向けて、質問紙調査の準備を進めています。

→日本大学 研究情報データベース


明るく元気なゼミ生たちです