災害時の対応

火災予防のために

  1. 校舎内で火気の使用はできません。
  2. 行事などで火気を使用する場合は、本学部の許可が必要です。
  3. 学内では、決められた場所を除き禁煙です。
  4. 熱器具・照明器具などの使用については、本学部へ届出および許可が必要です。
  5. 電気設備・機械設備などに危険な箇所を発見した場合は、直ちに教職員に連絡してください。

出火時の行動

  1. 変わった音・臭い・煙などを感じたときは、直ちに教職員に連絡してください。
  2. 火災を発見したときには、速やかに近くの火災報知器のボタンを押してください。
  3. 火災が発生した場合は、校内放送などにより「○○にて火災が発生したので、学生は教職員の指示により慌てずに避難してください」「職員は直ちに自衛消防態勢についてください」と放送しますので、冷静に避難してください。ただし、エレベータによる避難は厳禁です。

避難経路

各校舎案内図を参照してください。

本館 →

2号館 →

7号館 →