平成28年度公認会計士論文試験において本学部学生2名が合格しました

11月11日(金)に、金融庁より平成28年の公認会計士試験(論文試験)の合格者が発表されました。
今年の合格者は1,108名(10.8%)であり、例年同様難関な国家資格です。
本学部からは村松岬さん(産業経営学科4年生、石川恵子ゼミ)、三澤将大さん(産業経営学科3年生、立川正三郎ゼミ。立川ゼミは昨年度も2名)が合格しました。全合格者の平均年齢は26.2歳、大学在学中の現役合格は極めて優れた結果となります。
心よりお祝い申し上げます。
なお、卒業生の方で本試験に合格された方はぜひ、下記までご連絡ください。
■連絡先 日本大学経済学部就職指導課 ‪03-3219-3313‬

【参考】
平成28年度公認会計士出願者数 10,256名(うち短答式試験受験者10,139名)
論文式試験合格者数 1,108名(会計士試験は1次(短答式)に合格しなければ、論文式試験を受験できません。)

詳細は公認会計士・監査審査会のホームページでご確認下さい。
http://www.fsa.go.jp/cpaaob/kouninkaikeishi-shiken/ronbungoukaku_28.html