【日本大学経済学部「マクロ経済学」】令和7年度(第1期)教授、准教授、専任講師の公募

このたび本学経済学部では、下記の要領により教員の公募を行うことになりました。
※ 2024年5月27日:応募書類 (3)主要研究業績 ①「教授」の研究業績数を修正しました。

仕事内容(業務内容、担当科目等)

採用科目:「マクロ経済学」を講義可能な者

「金融政策論」も講義可能な者

採用科目の他に「自主創造の基礎」「ゼミナール」、リメディアル教育等の授業を担当いただく場合があります

半期(15回)週1回を0.5コマとして、標準6.5コマ担当

委員会活動等専任教員としての校務運営

勤務地住所等

東京都千代田区神田三崎町1-3-2

募集する職名・人員

教授、准教授、専任講師 1名

着任時期

令和7年4月1日

■職種

 教授・准教授・専任講師

■勤務形態

 常勤・任期なし・65歳定年制

■勤務地

 東京都

■応募資格

大学院博士後期課程の所定単位修得者(見込みの者を含む)又は同程度の能力があると認められる者(博士の学位を有する者が望ましい)

本学の教育の特色※1及び、本学部の教育方針※2を理解し、熱意をもって学生の教育・指導に取り組める者

委員会活動等専任教員としての校務運営に真摯に取り組める者

強い倫理観をもって、研究・教育・校務のすべてにバランス良く真摯に取り組める者

1 日本大学(教育の特色、日本大学教育憲章)
https://www.nihon-u.ac.jp/education_strategy/

2 日本大学経済学部(教育方針)
http://www.eco.nihon-u.ac.jp/education/

■待遇

給与は本学給与規程による

勤務時間・休暇等は本学就業規則による

日本私立学校振興・共済事業団加入(健康保険・年金等)雇用保険・労災保険加入、育児休業・介護休業等制度あり

■募集期間

令和6年5月17日(金)~7月5日(金)17時00分まで

■応募・選考・結果通知・連絡先

応募方法(書類送付先も含む)

応募書類はPDF形式で(1)~(6)の項目ごとに専用サイトからアップロードしてください。

[書類アップロード先]
https://forms.gle/H9EmdqV4T44bt8DS9

応募書類のアップロードにはGoogleアカウントが必要となります。

郵送及び持ち込み、原則、不可。

主要研究業績のうち、著書など電子データでの送付が難しい応募書類がある場合は、事前にお問い合わせください。

■応募書類(履歴書及び書式1~6)■

(1)履歴書(A4版指定専用用紙を使用のこと)

(2)研究業績一覧(A4版指定専用用紙使用のこと)

研究業績一覧(書式1)には、査読付きの内外の学会機関誌又は学術専門誌において、令和6年7月5日(金)までに掲載が決定した論文を含むことができます。

研究業績一覧(書式2、3)には、令和6年7月6日(土)以降に掲載・発表される業績は記載しないでください。

研究業績は、発表日が新しいものから記載してください。

著書・論文(書式1)、学会(書式2)、その他業績(書式3)ごとに、項番を1から振ってください。

「(3)主要研究業績」にて、提出する業績に該当する項番へ必ず○を付してください。(項番を丸で囲んでください。)

著書・論文(書式1)、学会(書式2)、その他業績(書式3)の概要欄は、④で○を付した業績のみ記入してください。

共著論文については、著者一覧は業績発表時の記載順とし、コレスポンディングオーサー又はファーストオーサーの氏名の前に◎を付してください。

(3)主要研究業績

「教授」としての資格審査を希望する場合には代表的な研究業績5編又は単著1冊を提出すること。
「准教授」又は「専任講師」としての資格審査を希望する場合には、代表的な研究業績3編又は単著1冊を提出すること。

公開した「媒体及び媒体名」「学会名・団体名・発行者名」「発表・発行年月日」等が確認できるよう 「表紙(サイトのトップページ)」「目次」「奥付」等を含めたデータを提出すること。

博士論文については、その内容により研究業績3編を上限に換算する。

共著論文の業績については、審査対象業績全体が規定数になるようにしてください。

実務者の場合には実務職として実績が分かる書類を作成し、提出すること。(書式は任意。A4版用紙1枚程度。表彰歴等がある場合は写しを添付すること。)

(4)「教育方針、着任後の抱負」を述べた文書

A4版用紙を使用し、横書き 1,200 字程度で記入すること。

「表題」の他に「応募科目」「氏名」を最初に明記すること。

書類はA4版1枚に収まるよう作成すること。

校務に対する考えも記載すること。

(5)シラバス

本学部のホームページにシラバスを公開しています。シラバスの作成に当たっては、以下のURLを参照してください。
https://ecolink.eco.nihon-u.ac.jp/lcu-web/SC_06001B00_21/init 

応募書類として作成いただくシラバスには、DP、CPの記載は不要です。

(6)学位記の写し

博士及び修士の学位記の写しを提出してください。ただし、博士学位未取得者については、修士学位の学位記のみで構いません。

選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法

(1)書類審査

(2)業績審査(審査過程で面接や模擬授業を行います)

面接日は後日、候補者に御連絡いたします。

(3)執行部による面談

令和6年10月初旬に実施予定

(4)プレゼンテーション(原則として最終候補者1名)

令和6年10月10日(木) 実施予定

最終審査候補者には令和6年10月初旬迄に御連絡いたします。

(5)結果通知方法

採用決定者のみ、御連絡いたします。

応募に関して御提供いただいた個人情報は、本学の規定に従い適切に管理し、選考の目的以外には使用しません。

選考に関わる交通費・諸経費等の経費は、全て応募者各自で御負担いただきますので御了承ください。

採用された場合の赴任等の経費は、全て応募者各自で御負担いただきますので御了承ください。

連絡先

日本大学経済学部庶務課人事係 大谷
TEL   03-3219-3303
FAX   03-3219-3328
E-mail eco.jinji@nihon-u.ac.jp

■添付書類

■備考

*審査内容に関するお問い合わせにはお答えできません。
*研究業績の内容が何編に換算されるか等についての判断は全て応募者の責任となります。

© Nihon University College of Economics All rights reserved.