デジタルコンテンツ

日本大学学生・教職員はこちら

経済学部の方

  • 経済学部のパソコンと、NUCEWifiでインターネットに接続した端末から利用できます。
    ※館内では「館内利用者共用パソコン」を利用できます。

  • 名称またはバナーをクリックすると利用できます。分類タブをクリックすることで、絞り込みや並び替えができます。一部のコンテンツは「説明へ↓」をクリックしたページから利用します。「説明へ↓」ではデジタルコンテンツの説明、同時アクセス上限数、マニュアル、利用範囲を確認できます。
  • 一部のデジタルコンテンツは図書館内の専用端末からの利用となります。専用端末の利用には図書館カウンターでの手続きが必要です。
  • 日本大学全体のデータベース・電子ジャーナル・電子ブックのページでは、このページにないデジタルコンテンツを利用できます。
     →日本大学全体のデータベース・デジタルコンテンツ

  • 【学認】【MyOPAC】と記載されているもの、アカウントを作成するものと一般公開されているものは、学外から利用可能です。
    学外からのアクセス方法(学認)
    MyOPACログイン

  • 新型コロナウイルス感染症対応による一時的措置で学外から利用できるデジタルコンテンツはMyOPACの「図書館からのお知らせ」で確認してください。
    MyOPACログイン(「図書館からのお知らせ」はPCサイトで表示されます)

  • 学生共用パソコンからは、立ち上げ時に表示される「スタディーサポート」から利用できます。 「スタディーサポート」は、よく利用される「デジタルコンテンツ」への窓口です。

※経済学部の専任教員で「CEIC Data」、「NBER」、「UN comtrade」、「JSTOR」 等の
 研究所の各種データベースの利用を希望される方は、研究事務課にお問い合わせください。
 http://www.eco.nihon-u.ac.jp/research/economic/onlinedatabase/

経済学部以外の方

  • 「館内利用者共用パソコン」で利用できます。図書館カウンターで手続きをして利用してください。
  • 日本大学全体のデータベース・デジタルコンテンツを利用できます。
     →日本大学全体のデータベース・デジタルコンテンツ

  • 「説明へ↓」をクリックし、利用範囲が「日大全体」となっているコンテンツを利用できます。利用範囲が「経済学部」となっていても,所属学部で利用できるものは経済学部でも利用できる場合がありますので、所属学部で利用条件を確認の上ご利用ください。
注意事項
  • 利用終了時には、必ずログアウトしてください。アクセス制限等の関係で、他の利用者に迷惑がかかる場合があります。
  • 同時アクセス制限があるデジタルコンテンツが利用できない場合は,時間をおいてご利用ください。

経済学部オンラインデータベース・電子ジャーナル・電子ブック