• LINE
  • Twitter

日本経済の課題を探る

テーマ

河越ゼミ

分類
専門研究>経済学科>経済理論、経済政策
担当教員
河越正明 Masaaki KAWAGOE
ゼミの内容
  • 経済の仕組み
  • 社会の仕組み
  • 企業の仕組み
  • お金の流れ
  • 福祉・労働
ゼミの特徴
  • グループワーク型
  • じっくり研究型

学生へのメッセージ

2019年度からゼミを開講しますので、これから入ってくる学生が一期生となります。ゼミの歴史は皆さんから始まります。経済学を道具に、難問山積の日本の経済社会と向き合い、その課題解決の途を探っていきましょう。山あり谷ありの知的冒険を楽しみましょう。

研究成果

賃上げ、日本の財政の持続可能性、効率的な医療の提供体制などなど色々な研究をしていますが、最近最も精力を注いだのは、オーストラリア国立大学の先生に誘われた奨学金の研究です。奨学金地獄のような新書もたくさん読みましたが、これは奨学金の返済が元利均等払いの住宅ローンと同様のスキームだからです。返済額を卒業後の所得に連動させるスキームにすることが望ましいと思います。こうした制度変更をするとどのような影響が及ぶか、シミュレーションを行って研究しています。

→日本大学 研究情報データベース