• LINE
  • Twitter

在学生の各種証明書発行について

※窓口受付時間についてはこちらをご確認ください。
 
※健康診断証明書の発行についてはこちらをご覧ください。
 
証明書の種別・発行方法・料金は下記の通りです。


※1:卒業見込証明書の発行は,5月中旬を予定しています。
 
教職関係の証明書や英文証明書の発行日数は、窓口でのお申込みの場合、日・祝日、休校日を除いて、通常申込日の3日後(学生証の再交付・各種英文証明書の場合は5日後)ですが、時期によってはそれ以上かかる場合があります。十分な時間的余裕をもって手続きしてください。
卒業見込証明書の交付を受けるには、3年次までに教職課程のための単位数を除いて総計90単位以上を修得している必要があります。

証明書自動発行機による申込方法

  • 証明書自動発行機(経済学部本館1階に設置)にて、各種証明書の発行または発行願の申し込みができます。学生証及びコンピュータ用のパスワード(PCコーナー利用のパスワード)が必要となります。
    利用可能時間:月~金 8:55~18:00 土8:55~12:55
    ※夏季休暇期間・各種試験・入試など(主に1~3月)で入校を制限する場合がありますので、必ず事前にトップページ等にてご確認ください。
  • 証明書の申請・受領を本人以外の代理人に委任する場合は、委任状に必要事項を記入の上、証明書発行願と共に教務課窓口にてお申込みください。
      ↓委任状(Excel) / ↓委任状(PDF)

    ※PDF版をスマートフォンでご利用の場合は、Adobe Acrobat Readerをインストールの上、様式をダウンロードしてご利用ください。
    ※証明書の厳封処理(開封無効)が必要な場合は、教務課窓口までお申し出ください。

郵送による申込方法

    ・次の1~4を以下へ郵送してください。
     郵送先:日本大学経済学部教務課証明書係
         〒101-8360 東京都千代田区神田三崎町1-3-2

    郵送でお申込みの場合、教務課に申込用紙等必要書類が到着してから日曜、祝日、休校日などの休業日を除き、上表の発行日数にかかわらず、約5日後の発行となります。

  1. 証明書申込用紙
  2. 下記より必要な証明書申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入ください。
      ↓和文証明書申込用紙(Excel) / ↓和文証明書申込用紙(PDF)

      ↓英文証明書申込用紙(Excel) / ↓英文証明書申込用紙(PDF)

    ※PDF版様式をiOSで入力する方法
      ↓PDF版利用方法(スマートフォン)

    代理人が証明書を申請する場合には、委任状も必要となります。下記よりダウンロードし、必要事項ご記入の上、証明書申込用紙と共に送付してください。
      ↓委任状(Excel) / ↓委任状(PDF)

    ※学力に関する証明書(旧 教職単位修得証明書)の場合は、希望する教科に〇をつけてください。
    ※厳封が必要な場合は、厳封方法を「備考」欄にお書きください。
     (例 在学・成績証明書各1通を合わせて厳封)(例 在学証明書、成績証明書を各々1通ずつ厳封)

  3. 切手を貼付した返信先記入済みの返信用封筒
  4. 返信用封筒には、必要枚数分に応じて相当金額の切手を貼ってください。(詳細は申込用紙をご確認ください。)
    ※返信先は日本国内に限ります。また、海外在住の方は、国内在住の代理人(両親や兄弟等)を通して申請してください。

  5. 証明書発行手数料
  6. ※上記の表を参考に、過不足のないよう必要相当額の切手または定額小為替をご用意ください。
    ※和文証明書と英文証明書の手数料は異なります。また、英文証明書の場合2通目より手数料が異なります。
    ※「定額小為替」は郵便局で購入できます。「指定受取人」欄には何も記入しないでください。

  7. 身分証明書の写し
  8. ①申請者本人の身分証明書(運転免許証等、公的機関が発行する身分証明書)の写し
    ②代理人が証明書を申請する場合は、①に加えて、代理人の身分証明書(運転免許証等、公的機関が発行する身分証明書)の写し
    ※個人情報保護の観点から、本人確認のため身分証明書の写しをご提出ください。申込みの際に提出いただいた個人情報は、証明書交付に係る業務にのみ利用いたします。