リ・ケ教授が「2019年アルバート・ネルソンマーキス生涯功労賞」を受賞しました

リ・ケ(Li Ke)教授が、2019 Albert Nelson Marquis Lifetime Achievement Award (2019年アルバート・ネルソンマーキス生涯功労賞)を受賞しました。この賞は、米国のNew Communications社が毎年発行する、世界的権威をもつ紳士録Marquis Who’s Whoに20年以上に渡って氏名と略歴が記載される必要があり、記載された人物のうち5%未満しか獲得することができません。受賞者は、専門分野における長年の功績と揺るぎない卓越した能力を実証する必要があります。

リ・ケ教授の専門分野は、理論経済学、応用経済学で、国際ジャーナルに多数の論文を掲載し、また多くの研究著書を出版しています。リ・ケ教授は、2003年より日本大学に勤務していますが、それ以前は米国のセントジョセフ大学、ペンシルバニア大学、オーストラリアのモナッシュ大学、メルボルン大学にて教鞭をとりました。また、世界銀行、アジア開発銀行、オーストラリア科学アカデミー、北京大学、香港大学など、国際的に有名な組織、大学でも研究・教育の仕事に従事した経験があります。

https://www.24-7pressrelease.com/press-release-service/463809