• LINE
  • Twitter

令和2年度日本学生支援機構「緊急特別無利子貸与型奨学金」(再募集)について(学部生・大学院生)

 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大による影響により、アルバイト収入等が大幅に減少し、学生生活への経済的な影響が顕著となってきています。そこで、この度、緊急支援として一定期間(3か月),特別の貸与を行う「緊急特別無利子貸与型奨学金」を実施します。
本奨学金は、第二種奨学金(有利子)制度を活用しつつ利子分を国が補填し、実質無利子にて貸与するものです。申請を希望する方は,以下の資料請求フォームから資料請求等を行ってください。
応募資料請求フォーム

参照:日本学生支援機構ホームページ「『緊急特別無利子貸与型奨学金』について」

募集要件

以下の全てに当てはまる者
(1)第二種奨学金の推薦基準(人物・学力・家計)を満たしていること
 ◆(1)の推薦基準について
 →大学の推薦基準(私立大学・第二種奨学金欄を参照)
 →大学院の推薦基準(第二種奨学金欄を参照)

 ◆第一種奨学金との併用も可能です(その際の家計基準は第二種奨学金と同じです) 
(2)推薦時において、第二種奨学金の貸与を受けていないこと
 ◆過去に第二種奨学金を辞退した学生でも申し込めます   
(3)家庭から多額の仕送りを受けていないこと(仕送り額が年間150万円以上ではないこと)
 ◆「仕送り」とは,生計維持者が負担する学費・家賃・生活費(食費・小遣い等含む)などを指します
(4)生活費・学費に占めるアルバイト収入の占める割合が高いこと
(5)学生等本人のアルバイト収入について、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大幅に減少(新型コロナウイルス感染症拡大前より50%以上減少)したこと
 ◆2020年1月以前のアルバイト収入と比較して,申請時におおむね50%減少していること

貸与期間

 令和3年1月から令和3年3月まで

貸与金額

 第二種奨学金と同様の額を選択できます。
 大学  月額20,000円~120,000円(10,000円刻み)
 大学院 月額50,000円、80,000円、100,000円、130,000円または150,000円

応募~交付までの流れ

 (1) 応募資料請求フォーム入力  1月 6日(水)締切
 (2) スカラネット入力      1月13日(水)締切
 (3) 応募書類提出        1月16日(土)締切(郵送必着)
 (4) 交付            2月10日(水)

必要書類について

特に以下の2,3は申請フォームの入力にも必要となりますので至急用意してください。

1.「確認書兼個人信用情報の取扱いに関する証明書類」(貸与奨学金の案内に同封)
2. 生計維持者の収入に関する証明書類
 2020年度(2019年1月~12月分)の課税(所得)証明書(※源泉徴収票は不可)
 なお,2019年1月2日以降に転職などにより生計維持者の収入に変化が生じている場合は,家計急変後,直近の給与明細3か月分を提出してください
 ※家庭環境・家計状況により,別途,提出書類が必要となることがあります
3. アルバイト収入減等の証明書
 2020年1月以前のアルバイト収入と比較して,申請時におおむね50%減少していることがわかる①~③いずれかの書類
 ①「給与明細書の写し(比較対象できる2枚)」 ※明細がない方は雇用主に再発行を依頼してください
 ②「預金通帳の写し(比較対象できる給与振込の記載があるページ)」
 ③自己申告による説明書(様式自由)※要相談

以 上