• LINE
  • Twitter

大槻教授がIJSEIにおいてBest Paper Awardを受賞しました

 大槻明教授が下記論文で,Best Paper Award (International Journal of Science and Engineering Investigations, Volume 10, Issue 109, February 2021) を受賞しました。

 受賞論文タイトル:Study about Investigation to Establish the Cause of Shift Away from Rice Consumption of Young Generation

 本賞は英文論文誌 International Journal of Science and Engineering Investigations において、各月に掲載された論文のうち最も優秀な論文1編に贈られ
るものです。

 本研究は、計量アプローチから若者のコメ離れの原因を明らかにしたものであり、独自のアンケート調査を行い、得られたアンケート結果データを元にクラメール連関係数を用いた分析を行って、分析の結果得られた特徴量を元に対応分析を行い、対応分析の結果の行列成分を元にユークリッド距離を用いて分析結果の詳細な解釈を行うという一連の分析アプローチが評価されての受賞となりました。