• LINE
  • Twitter

令和3年度の新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う各種対策について(更新)

 令和3年度の日本大学経済学部における新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う各種対策については、以下のとおり対応していきます。なお、今後の感染症拡大状況に応じて、変更が生じる可能性が十分にあることをご承知願います。
 

1 校舎への入構について

【入構する際の確認事項】
 ① マスクの着用厳守
 ② 入構者の検温 37.5度未満
 ③ 学生証の提示(バーコード読込み) ※退構する際も学生証の提示が必須
 ④ 「日本大学健康観察システム」の入力確認
 ⑤ 厚生労働省公式アプリ「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の
  インストール確認
 ⑥ 手指消毒の厳守

【入構禁止区域】
 ① 本 館      6階~9階の部室※
 ② 3号館      なし
 ③ 7号館      なし
 ④ 8号館      なし
 ※学生課の了承を得た上で、荷物の出入等を行うことは可能です。
 ※極力、階段の利用をお願いします。やむを得ず、エレベーターを利用する際は、表示されている定員数を遵守し、マスクの着用の上、会話を慎むようにお願いします。

【入構可能時間】

 ① 本 館   平 日  午前8時00分~午後9時30分(午後7時00分)
         土曜日  午前8時00分~午後7時00分(午後5時00分)
 ② 3号館   平 日  午前8時00分~午後9時00分(午後7時00分)
         土曜日  午前8時00分~午後5時00分(午後5時00分)
 ③ 7号館   平 日  午前8時00分~午後10時00分(午後7時00分)
         土曜日  午前8時00分~午後10時00分(午後7時00分)
 ④ 8号館   平 日  午前8時00分~午後8時00分(午後7時00分)
         土曜日  午前8時00分~午後8時00分(午後7時00分)

※行事の実施等により、変更になる場合があります。その場合は別途お知らせします。 
※3号館14階国家試験受験準備室は開室時間が異なります。利用者は就職指導課の指示に従ってください。
※「緊急事態宣言」発令期間中及び「まん延防止等重点措置」適用期間中はカッコ内の時間に閉館します。

【その他】
 マスクを着用していない場合及び「新型コロナウイルス感染症に関する自宅待機・解除基準」を準拠できない場合は、入構できません。また、学生が入構した際は、その学生の滞在時間を記録いたします。

2 各施設・設備の利用について

 各施設の利用にあたっては、大声での発話は控えるようご協力ください。
 ① 教室
   授業で教室を利用する際は、一人おきに着席してください。
   また、出席管理アプリ「キャンパス手帳」を使って教員が出欠確認を行う
   場合は、併せて机上のQRコードをスマホで読み取り、着座位置を登録して
   ください。
 ② 図書館
   図書館の利用については、従来より多くの方が安全・安心に利用できるように
   「令和3年度 図書館の入館について(第1版)」をご参照ください。
 ③ 休憩スペース
  本館は5階屋上広場・2階休憩スペース・地下1階学生食堂、3号館は1階
  屋外スペース、7号館は1階エントランスホール・屋外スペースが利用可能
  です。
  利用の際は、マスクの着用、手指消毒を徹底してください。
  決められた座席を利用してください。
 ④ 学生食堂
  営業は平日午前11時00分~午後2時00分までです。
  決められた座席を利用してください。
  利用の際には、席のQRコードをスマホで読み取り、着座位置を登録してください。
  利用後は、備え付けのアルコールやティッシュにより、机上を各自で消毒して
  ください。
 ⑤ PCコーナー
  オンライン授業等の受講場所としても利用可能です。
  マスクを着用し、手指消毒の上、利用してください。
  利用の際には、席のQRコードをスマホで読み取り、着座位置を登録してください。
  利用後は、備え付けのアルコールやティッシュにより、キーボードや机上を
  各自で消毒してください。

  音声を聞く場合は、イヤホンを持参してください。
  カメラが必要な場合は、自身のスマホを併用してください。
  また、数に限りがありますが、教務課カウンターにて貸出しを行っていますので、
  利用してください。

3 各種証明書の申請手続きについて

 入構制限の緩和に伴い令和2年度に実施した在学生の各種証明書の申請手続の簡略化及び発行手数料・郵送料の免除の取扱いは終了となり、従来のとおり有料となります。証明書発行については、こちらを確認の上、教務課窓口もしくは郵送でお申し込みください。

4 課外活動について

 ① 本学部が適当と判断した場合は、課外活動を許可します。
  詳細は、学生課までお問い合わせください。
  また、活動に向けてのミーティング等を行いたい場合も、併せてお問合せください。
 ② コンパ及び飲食を伴う複数名の会食は、禁止します。
  感染拡大防止のため、オンライン上での親睦交流及び連携を推奨します。

5 健康管理について

 ① 日本大学健康観察システムで、各自で毎日の体温や
  体調を記録し、自身の健康管理に努めるよう必ず入力してください。
  ※利用方法はこちら

 ② 厚生労働省公式アプリ「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」は、
  新型コロナウイルス感染症の感染可能性の早期発見を行うことにより、
  感染拡大の防止につながることを期待しており、本学部においても
  インストールを推奨しております。
  詳細は厚生労働省ホームページをご参照ください。 

 ③ 学生の孤立を防ぐための対応として、電話やメール、または対面など、
  希望に応じた個別相談ができる体制と環境を整えております。
  気軽に学生支援窓口(保健室)にご相談ください。

 ④ 万が一、新型コロナウイルスに感染してしまった場合は、速やかに学生課に
  連絡をしてください。
  また、濃厚接触者に認定された場合も同様に学生課まで一報をお願いします。

6 感染防止の基本的事項について

 以下の基本的事項は、「3密」を避け感染を拡大しないために、どの場面においても遵守すべき事項です。これらを念頭において行動するよう、心がけてください。
 ① 人との間隔はできるだけ2m(1m以上)を空ける。
 ② 会話をする際は、大声を出さず、真正面を避ける。
 ③ 外出時、屋内にいるときや会話をするときは、症状がなくてもマスクを
   着用する。
 ④ 手洗いを30秒程度かけて水と石鹸で丁寧に洗う。
 ⑤ 常に換気を行う。
 ⑥ こまめに手指消毒を行う。 
 ⑦ 「日本大学健康観察システム」に健康状態を記録する。
 ⑧ 厚生労働省公式アプリ「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」を
   インストールする。
 ⑨ 少しでも体調が悪い場合は、無理をせず、外出を控え養生する。

7 最後に

 学生一人ひとりの緊張感を持った行動が、拡大防止策となります。新たな生活様式を創造し、充実した学生生活を送れるよう、我々教職員一同、健康や安全に十分に配慮した教育研究環境の整備に努めて参ります。

日 本 大 学 経 済 学 部
日本大学大学院経済学研究科