• LINE
  • Twitter

日本学生支援機構貸与型奨学金・修学支援新制度給付型奨学金在学採用(新規申込)について

1 対象者

以下①,②に該当する学生(高校等で事前予約された学生は対象外
① 給付型奨学金
 ・日本学生支援機構のサイトで進学資金シミュレーター
  https://shogakukin-simulator.jasso.go.jp/
  を行い,対象となった学生。
② 貸与型奨学金
 ・新規で申請を希望する学生
 ・現在貸与中の奨学金とは異なる種類の貸与奨学金(第一種,第二種)への変更
  または追加を希望する学生

2 手順

 以下の手順(①~⑥)をよく理解した上で,「3 申請書類」を取り寄せてください。

 ①経済学部学生課にチェックシート・レターパックライト(返信用)・その他提出書類(該当者のみ)・成績証明書or調査書を送る。
 ②「書類」,「ID・パスワード」が学生課から返送される。
 ③「2020年度在学採用 貸与奨学金案内」または「2020年度在学採用 給付奨学金
  案内」を熟読する。
 ④保証制度を決める。  
  貸与奨学金申請書は「人的保証」 ・ 「機関保証」 いずれかの制度を選択して
  ください。  
  ※ 人的保証制度を選択する場合は、連帯保証人(父または母)以外に、保証人
   (父母を除く四親等以内・別生計(独立収入)・20歳以上65歳未満の全てを
   満たす人)が必要になります。父母は保証人にはなれません。該当する保証人が
   立てられない場合は機関保証を選択してください。
 ⑤「スカラネット入力下書き用紙」に記入する。
  「スカラネット入力下書き用紙」を必ず完成させてから,入力・送信をしてくだ
  さい。
  入力完了すると受付番号が画面に表示されます。その番号を入力(下書き用紙の
  1ページ目)及びマイナンバー提出書に記入してください。
  必ず番号を転記してから終了してください。(大学では受付番号が調べられません)
 ⑥経済学部学生課から送付する『「マイナンバー提出書」のセット』に同封の
  「【重要】マイナンバー(個人番号)提出方法」に記載の必要な書類をそろえて,
  同じく同封の専用封筒(水色)を使用して,入力後早急(1週間以内)に郵送して
  ください。
  ※ポストには入れずに郵便局から簡易書留で郵送してください。
  ※ 必要な書類
  〈参照〉 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/mynumber/riyo/index.html
  ・申込者(学生)本人と生計維持者(父・母)のマイナンバーの写し
  ・申込者(学生)本人の「身元確認書類」

3 申請書類を取り寄せるにあたって

新型コロナウイルス感染防止のため説明会を行わず,郵送のみとさせていただきます。
学生課への郵送は書類の性質上(個人情報をともなう),記録の残る郵便形態(特定記録郵便・レターパック等)で郵送してください。
また,以下の①~④の書類に不備がある場合,学生課からの返送が遅れ,手続きが行えないことがあります。必要書類に不備のないようお揃えいただくようご確認願います。

 ①チェックシート
  印刷できない方は,同じ内容をA4用紙に手書きしてください。
 ②返信用封筒(レターパックライト)
  各自で返信用封筒としてレターパックライトを購入(¥370)し,封筒の宛先には
  ご自身の住所・ 氏名等を記入してください。書類の性質上,大学からの返信は
  レターパックライトでの郵送のみとなりますので,ご了承ください。
  ※レターパックライトは郵便局または一部のコンビニエンスストアでもご購入いた
   だけます。
  ※同封の際は折り曲げて入れていただいて結構です。
 ③1年生の方 
   出身校の調査書(在学中すべての成績が入ったもの)

  2年生以上の方
   成績証明書(入校制限のため,自動発行機は利用できません)

   →和文証明書申込用紙に必要事項を記入の上,発行料200円
   分の切手又は定額小為替を同封してください。

 ④その他提出資料(該当者のみ)※給付型奨学金のみ希望者は対象外
  次に該当する学生は,その他提出資料(該当者のみ)を確認し
  同封してください。

 ・学生本人
  □ 18歳となる前日まで施設等に在籍又は里親等に養育されていた

 ・父母
  (父母共に該当する場合は,2人分の書類が必要です。父母がいない場合は,
   代わって生計を維持する人)
  □ 2018年1月2日以降に退職・休職(廃業・休業)した
  □ 2018年1月2日以降に就職・転職・開業した
  □ 海外に居住している
  □ 雇用保険基本手当(失業手当)を受給している
  □ 生活保護を受給している
  □ 傷病手当を受給している
  □ 年金を受給している
  □ 児童手当、児童扶養手当、特別児童扶養手当を受給している
  □ 祖父母等から援助や教育費等を受けている
  □ その他公的手当等を受領している
  □ あなたの家族の中に障がいのある人がいる
  □ 主に生計を維持している人(父及び母又はこれに代わって生計を維持している
   人)が単身赴任等で別居している
  □ あなたの家族に6か月以上にわたり療養中の人又は療養を必要とする人がいる
  □ この1年間に火災・風水害又は盗難などの被害を受けたことがあり、長期
   (2年以上)にわたって支出の増加又は収入の減少がある(見込まれる)。

4 申請書類の取り寄せ締切日

 6月採用 4月21日(火) 学生課必着
 7月採用 5月19日(火) 学生課必着

5 送付先

 〒101-0061東京都千代田区神田三崎町1-3-2
 日本大学経済学部学生課「日本学生支援機構奨学金」担当宛

6 問い合わせ先

日本大学経済学部学生課
03-3219-3346
※問い合わせは,奨学生(学生)本人からお願いします。(保護者からの問い合わせは受付しません。)

7 締切日・振込日

  マイナンバー提出締切 振込日
6月採用   4月30日(木)必着   6月11日(木)
7月採用   5月29日(金)必着   7月10日(金)

(注)
1.スカラネットでの申込(入力)を行わないとマイナンバーの郵送はできません。
2.スカラネットでの申込(入力)から1週間以内にマイナンバーをポストに投函せず,郵便局から簡易書留で郵送してください。
3.マイナンバー提出書が正しく提出されないと採用処理はされません。
4.在学定期採用は,令和2年5月29日(金)締切日をもって,令和2年度の募集は終了となります。