• LINE
  • Twitter

学部長メッセージ (第2回)


学生・保護者の皆さまへ

 
 学生の皆さん,新型コロナウイルス感染症拡大の対応として,授業開始の繰り下げ,入構制限などの措置により,多大なご不便をおかけしております。また,保護者の皆様にはご心配をおかけしております。
 
 皆さんもこれまでに経験をしたことがない長期間の外出自粛,経済の急激な縮小で,不安を感じていることと思います。その様な中で,Post COVID-19を見据えて,日本大学の建学の精神である「自主創造」を,日本大学という学び舎を共にする私たちがいつでも十分に発揮できるように,自己の能力を研鑽することが,今できる唯一のことだと思います。

 新型コロナウイルス感染症が拡大する中で,日本大学経済学部も授業開始に向けて,準備を進めてきました。刻一刻と変化する状況の中で,その時々に最善な方法を議論してきましたが,4月7日の政府による「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言」を受け,前期は5月11日(月)から8月8日(土)まで,情報通信技術を活用したオンライン授業の実施に踏み切ることにいたしました。新年度授業開始に向けて,本学の教職員が休日も返上して,懸命に新しい体制を整備してくれました。今後の事態の進展がまだ見えませんが,学生の皆さんには,少なくとも前期は,オンラインで本学部の授業を受けてもらいたいと思います。そのために必要な機器(パソコン,タブレット,スマートフォンなど)や通信環境の準備をお願いします。当初想定していなかった状況・環境での授業となり,保護者の皆様には経済的なご負担をおかけすることになると思いますが,ご理解のほど,よろしくお願い申し上げます。

 また,本学部では,新型コロナウイルス感染症の影響により,様々な支援を要することが予想されるため,可能な限り支援体制を整えて行く所存です。

 まず,遠隔授業を受けるために必要な機器を所有していない学生を対象に,パソコンの貸与を行います。また,学習環境を整えるための学習環境補助費として,一律3万円を支給します。

 次に,経済的支援が必要な方には,「経済学部給付型奨学金」を始め,様々な奨学金の紹介や「学費の分割納入(分納)」など柔軟に対応いたします。詳しくは本学部ホームページや経済学部学生ポータルサイト「EcoLink」でご案内させていただきますので,お問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

 学生の皆さんには, 各授業の重要情報がまずEcoLinkで提供されます。そして,先生方がNU-AppsのGoogle Classroomを始めとしたGoogle社の提供するサービスを活用して,教材提供,学生とのコミュニケーション,レポートやテストなどを実施します。ですので,皆さんは先生方の指示に従って,各自の学びを進めてください。授業用の@g.nihon-u.ac.jpのアカウントが手元にない,パスワードを忘れてしまったなどの学生は,今すぐEcoLinkを確認して,速やかに本学部へ申請をしてください。

 近日中には,オンライン授業の受講方法を説明したホームページを開設いたします。オンライン授業で困難を抱えた学生に対しての相談窓口も準備いたします。問題を抱えている学生は,一人で悩まずに気軽に相談してください。そして,そういった友人を知っている学生も,ぜひ大学に相談するように伝えてあげてください。
 
 最後に,このような状況下でも,学生の皆さんに安心して,受講できますように様々な方策をもって対応いたします。これから,皆さんは大学教育を通じて,私たち教職員と一緒に,これまでにない「新しい人との関わり」を創造してゆきます。学生の皆さんと私どもで,この災禍を大きな発展の契機としましょう。

 保護者の皆様につきましては,今後とも何卒,ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 

令和2年4月28日
小梛 治宣