• LINE
  • Twitter

令和2年6月1日(月)以降の新型コロナウイルス感染症対策に伴う日本大学経済学部の対応について

令和2年5月29日


経済学部の学生・大学院生のみなさんへ

 令和2年5月26日付けで日本大学ホームページ「令和2年6月1日(月)以降の新型コロナウイルス感染症対策 に伴う日本大学の対応について」が掲載されました。

 5月25日をもって,緊急事態宣言が解除されました。国や自治体,そして国民を揚げての新コロナ対策が功を奏し,終息への第一歩が実現したと考えます。

 本学部においては,これまで学生及び教職員の健康,安全と学生の学修を第一として,前期においてはすべての授業を遠隔授業で行っています。今後も,新型コロナウイルス感染症の感染状況を見据えながら,令和2年6月1日(月)以降の前期授業期間中における入構制限等の対応策をまとめましたので,下記に記します。

 なお,今後の新型コロナウィルス感染拡大の終息動向を踏まえ,段階的に入構制限の解除を行っていく予定です。

1 キャンパスへの入構について

 以下の目的・区域・時間帯に限り,入構することができます。それ以外の条件では入構はできませんので,ご承知おきください。

【入構目的】
 ① 授業に関する相談
   (履修,留学,オンライン授業)
 ② 構内のWi-Fi環境を利用して受講を希望する場合
 ③ オンライン授業を受講する上でのパソコン及びスマートフォン設定方法に
   関する相談
 ④ 学生生活及び支援に関する相談
 ⑤ 図書館の利用
 ⑥ その他学部が認める場合
 ※上記以外についてはこちらからお問い合わせください。
 ※②の場合はイヤホンを持参してください。

【入構可能区域】
 ① 本館(上記①,④)      1階・2階
 ② 7号館(上記②,③)     1階,3階,5階~9階
 ③ 図書館(3号館,上記⑤)   1階~5階

 ※ 本館・図書館(3号館)のエレベーターは使用禁止とします。階段を利用してください。7号館は,エレベーターの籠が密になりやすいことから,階段を推奨します。

【入構時間】
※7月20日(月)~9月12日(土)の入構時間についてはこちらをご確認ください。

 ① 本館        平 日  午前10時~午後4時 
             土曜日  入構禁止
 ② 7号館       平 日  午前8時55分~午後6時
             土曜日  入構禁止

 ③ 図書館(3号館)  平 日  午前8時55分~午後6時
             土曜日  午前8時55分~午後4時55分

 入構できる学生数は,1日当たり延べ550名程度に制限いたします。

入構時に①入構者の検温,②学生証のバーコード読込み,③過去8日間の健康状態の確認,④入構目的の確認,⑤手指消毒を行います。

なお,マスクを着用していない場合及び【新型コロナウイルス感染症に関する自宅待機・解除基準】を準拠できない場合は,入構できません。

2 令和2年度前学期授業実施について

① 原則,オンラインでの授業を継続して実施します。
② 後期の授業に向けて,学生及び教職員の健康・安全面を考慮の上,社会情勢に鑑みて,一部,分散登校等による面接授業を実施することも検討していきます。
③ 前学期成績評価方法等については,各授業科目における当初予定の授業実施方法や成績評価方法等が変更となっていますので,みなさんに不利益が生じないよう,EcoLink等にて、具体的な変更内容を確実にお知らせします。

 また,オンライン授業に変更となっているため,授業担当教員がオンライン上での課題提出などにより,当該授業の実施状況を把握し,授業科目の到達目標を十分に達成できるよう,授業の設計と教員の教育責任を果たし,現行の成績評価基準を維持します。

3 各種証明書の申請について

 「新型コロナウイルス感染症拡大に対する日本大学の支援及び対応について(令和2年4月27日)」の支援策の一つである,入構制限に伴う在学生の各種証明書の申請手続の簡略化及び発行手数料・郵送料の免除については,キャンパスへの入構制限が継続されることから,これを延長します。在学生への証明書発行はこちらからオンラインでご依頼ください。

4 課外活動について

 サークル活動(サークル室の使用・新入会員勧誘等)・会合(飲食を伴うものを含む)等の課外活動及びゼミナール等で行う対面形式での課外活動については,引き続き禁止とします。また,合宿等については,夏季休暇期間を含め,禁止とします。併せて,学外における集会等(宴会等)も禁止します。

5 健康管理について

① 日本大学健康観察システム
  各自で毎日の体温や体調を記録し,自身の健康管理に努めるよう必ず入力してください。
  【日本大学健康観察システム】
  ※利用方法はこちら

② 学生の孤立を防ぐための対応

学生支援室では,電話による個別相談が可能な体制を整えております。学生生活をサポートいたしますので,学生支援窓口(保健室)にご相談ください。

6 菅平研修所について

 菅平研修所は,6月30日(火)まで休館とします。今後のスケジュールについては、状況を踏まえ改めてお知らせします。
 ※ 7月1日以降の取扱いについてはこちらをご確認ください。

7 感染防止の基本的事項について

以下の基本的事項は,「3密」を避け感染を拡大しないために,どの場面においても遵守すべき事項です。念頭において行動するよう,心がけてください。

 ① 人との間隔はできるだけ2m(最低1m)を空ける。
 ② 会話をする際は,真正面を避ける。
 ③ 外出時,屋内にいるときや会話をするときは,症状がなくてもマスクを
   着用する。
 ④ 手洗いを30秒程度かけて水と石鹸で丁寧に洗う(手指消毒薬の使用も可)。
 ⑤ こまめな換気を行う。 

 

 もうしばらく,現状の学生生活をしていただきますが,みなさんを迎え入れ,充実した,活気のある学生生活を送れるよう,健康や安全に十分に配慮した,教育研究環境を整えていきます。

日 本 大 学 経 済 学 部
日本大学経済学研究科